おしゃれ春服・・女性目線でプロデューサー巻きは止めてほしいです

スプートニクスの人気コーデをみてみる

 

 

おしゃれ春服メンズで・・・女性目線でプロデューサー巻きは止めてほしいです

 

自称おしゃれ春服メンズァッション通の男友達がいますが、彼はいつも色んな服装で私達を驚かせてくれます。一番衝撃的だった春服は「プロデューサー巻き」です。
白と紺のシマシマボーダーマリンシャツを来て、下はスキニーの紺パンツを穿いて、赤のカーディガンを着ずに肩からかけて袖口を胸元でくくっていました。この春の服装を見た時に本当にビックリしましたね、そして「かなりダサい」と思いました。

 

プロデューサー巻きのメンズカーディガンコーデは流行っていたようで街でもチラホラと見かけましたが、どんなイケメンがしてようとやっぱりダサいです。それに男性がマリンボーダーシャツを着ると、ちょっとなよなよして見えてしまうので、これもちょっとなと思いました。メンズのスキニーも悪くはないのですが、あまり足の形がわかるくらいピッタリしたのは穿いてほしくないですね。

 

それから彼はいつでもどこでも、トートバッグを持ってきていました。黒一色のトートバッグですが、女性が持つと違和感はそんなにないのに、男性が持つと何だかおかしな感じがします。鞄も含めてのコーディネートなので、せめてリュックがいいなと思います。

 

私が好きな20代男性のモテるメンズファッションは、その年代に合った若々しい、けれとちょっと大人っぽい服装です。シンプルなモード系が一番好きですし、是非世の男性に着てほしいですね。白地に派手柄のTシャツの上からカーキのMA-1を着て、パンツは黒で茶の革靴、そしてハットを被るとお洒落だと思います。特にMA-1はミリタリーっぽさはあるものの、中に着るシャツや下のパンツを考えれば結構カッコいいコーデになります。黒のMA-1を着つつ全身を黒コーデするのも、モードぽくていいですね。全身黒一色というのはちょっと間違えるとかなりダサくなってしまいますが、一つ一つ素材を変えてあげればスマートになります。

 

 

2017春夏メンズ服、女子ウケ抜群のコーデをみてみる