2017春服メンズって、年取って見えたり子供っぽいのはNG!

スプートニクスの人気コーデをみてみる

 

 

2017春服メンズって、年取って見えたり子供っぽいのはNG!

 

2017春服メンズのおしゃれな20代の男性は、年下の女性からも年上の女性からも気になる存在です。逆にファッションがダサいと、いくら顔が整っていたり、スタイルが良かったりしても魅力は半減してしまうものです。まず、20代メンズファッションなのに、黒やグレーしか選ばず、全身暗い色のコーディネートの男性はださいです。

 

黒のセーターに、黒のズボンなど同じ色を合わせるのはやめましょう。センスがないと思われるだけでなく、すごく老けて見えます。それに同じ色、暗い色ばかり来ていると、顔の印象が暗く見えてしまいます。ズボンが黒なら、青や緑を上半身には身につけなければ、ダサくなってしまいます。

 

2017春服メンズコーデでは、他にも小物やアクセサリーをまったくつけていない20代の男性は、子供っぽく見えダサいです。せめて時計、ストール、ネックレスのどれかはつけましょう。時計やネックレスを付けている男性は、おしゃれに気を使っているという印象を周りに与えられます。また帽子やストール、マフラーを上手く取り入れている男性は、季節感を表現することが可能です。

 

せっかくの暖かくなった春デートなのに、暗いファッションのせいで、せっかく楽しい時間も台無しになってしまったことがあります。見ているだけで、ネガティブな気持ちになってしまったのです。他にも小物を身に着けてない男性とデートをしたときは、周りに弟と歩いていると思われたと思います。すごく子供っぽいコーディネートになってしまっていたからです。

 

私が好きな20代男性のファッションは、ベージュやパステルカラーをズボンやセーター、ワイシャツなどに1点取り入れた、明るい印象を与えてくれる男性です。それから小物は、冬ならニット帽、夏なら麦わらハットなど、2017春服メンズ季節感を全面的に出した物を選んでほしいです。

 

 

春夏メンズ服、女子ウケ抜群のコーデをみてみる