社会人モテ服で、残念だと思う服装の男性と改善策!

スプートニクスの人気コーデをみてみる

 

 

社会人モテ服で、残念だと思う服装の男性と改善策!

 

社会人のモテ服で勘違いしている残念な男の服装について語りたいと思います。まずは、流行を追いすぎて本人に全く似合っていない服装をしている男性のことを指すのではないでしょうか?テレビにでてくる某人気俳優や雑誌モデルの真似をしてもやはり似合わない格好をしてしまっては残念に見られてしまいますよね。また、モデルだからこそ似合う服装を自分も似合うと勘違いしてしまうのは危険ですね。

 

次に、体にフィットしている服装を好んで着ている男性は意外と残念に見られていると思います。体にフィットする服だと一見スリムに見えるのではないか?と思っていまいがちですが、体のラインを強調してしまいますので体のたるみもばれてしまいます。引き締まった体の男性で、よほど自分のスタイルに自信がある人でないと手を出すのは危険だと思われます。次にやたら重ね着をしている服装は残念に見られてしまうと思います。特にジャケットの下にベストやワイシャツやらをやたら着込む男性は残念に見られてしまうと思います。

 

やたらお金をかけているというのがみえみえで、ちょっとドン引きしてしまいますね。特にデートで着てきてしまったら普段からすごく服にお金をかけているなという印象を与えてしまいます。次にアクセサリーをやたらつけている男性の服装が残念に見えてしまいます。特に金色のネックレスをつけてしまうと残念な印象に拍車をかけてしまいかねません。

 

これらの服装とは逆に、私が好きな服装は自分らしさを失わない服装だと思います。それこそ、ジーンズにトレーナーという服装だとしても、トレーナーがよれよれでなく、清潔感があればそれでいいと思います。特におしゃれではなくても靴や帽子、時計、かばんなどを使い分けてトータルコーディネートを目指せば社会人モテ服ファッションになれると思います。

 

 

春夏メンズ服、女子ウケ抜群のコーデをみてみる