30代男性のモテる冬のメンズファッションについて女性目線で考察!

151515151

女性ウケする好感度の高いメンズ冬服が最大85%セール中!!

 

 

30代男性のモテるメンズファッションについて考察してみました

 

30代男性のモテるメンズファッションを考えるうえで、まず根本的にダサく見える服装コーディネートといえば、まず第一に体に合わないサイズの服を着ることだと思います。特にジャケットを買うときには注意が必要だと思います。ジャケットを買うときにはしっかり試着をして、肩幅、袖の長さ、体の幅、着丈は念入りにチェックするべきです。せっかくジャケットを羽織ってかっこよくきめていても、サイズが合わないとダサく見えてしまうのです。

 

特に袖の長さが長過ぎたり、肩の位置がずれていたり、着丈が長過ぎるとダサく見えてしまいます。第二に、ジーンズの丈が短いとダサく見えてしまうと思います。たかだか、ジーンズの丈ぐらいでダサく見えてしまうのかと疑問に思うかもしれませんが、ジーンズの長さはとても重要だと思います。なぜなら、ジーンズの丈が短いと足の長さも短く見えてしまいます。ジーンズの形もジーンズの裾にかけて、細くなる形のジーンズを履いてしまうと益々ダサく見えてしまうと思います。

 

かっこいいジーンズのスタイルとしてはシルエットはストレートで、靴が隠れるくらいで、裾を引きずらないくらいの長さが欲しいですね。そうすれば足長効果も得ることができるはずです。第三にキャラクターの絵が描かれたトレーナーやTシャツを着ることがダサく見えてしまう要因になると思います。やはり、30代という年齢を考えるとキャラクターは子供っぽ過ぎるかなと思うからです。

 

最後にボトムスの色と靴の色がマッチしていないとダサく見えてしまうと思います。特に黒い靴を履くときは注意が必要で、ボトムスが黒や白だと黒い靴は合わないかなと思うからです。

 

これらのことから察すると、30代男性のモテるメンズファッションは女性目線で分析させて頂きましたがトップスから靴までのバランスを考えた、体に合った服装を選択すればダサく見られないと言えるかと思います。清潔感とバランスが重要です。コーディネートや着こなしに自信のない方は写真のモデルさんのコーディネートを見て自分自身で気にいった着こなしがあれば真似して全部購入すれば失敗しないですし手持ちの洋服とも組み合わせてコーディネートしやすいので鉄板です。

 

151515151

 

151515151