秋冬服メンズの重ね着による、NGファッションを大分析!

151515151

秋冬服メンズ!スプートニクスのコーディネートをみてみる

 

秋冬服メンズの重ね着による、NGファッションを大分析!

 

秋冬服メンズファッションになり、肌寒くなってくるとどうしても、アウターを一枚一枚と重ね着をします。重ね着において、ただアイテムを重ね着してしまい、全体的なシルエットが重たく・だらしない印象になりがちな人を多く見かける事が多々あります。そういう人のコーデの仕方としてありがちなのが、インナーから洋服を順に着ていき、最後にアウターを羽織るという形で、結果的にアウターが前面にきた時の、シルエットやインナーとのバランスを考えてコーデが出来ていないという事ではないでしょうか。

 

やはり、どこに行くにしても、TPOがありアウターを着ているときの表情がまず第一にコーデを考える上では重要で、次に、アウターを脱いだときのインナーの表情。そして、またアウターを羽織ったときの表情と、アウターを着ていて見えないインナーの表情も、アウターを着ている時には考えてコーデをするという事が大切になってくると思います。結果的に、防寒としての洋服でしかなくなり、それはいわゆる自分本位のコーデでしかありません。やはり秋冬のメンズコーデで防寒として重ね着をする上でも、まずはアウターにどういったものを持ってくるかで、インナーの表情を考える。アウターを脱いだときの表情を考える。

 

目的に沿ったコーデの完成系をイメージして、逆算してインナーとアウターとのバランスを考えて洋服を着ていくことが、自分本位だけのファションではなく、相手の事もはぐくんだ装いになるのではないでしょうか!?その上では、秋冬のコーデにおいてポイントの一つになるのは、アウターの選び方。真冬まで着こなすアウターであれば、インナーにどんなものを着るのかを把握してデザインやサイズ・機能性あるアウターを見つけることが、秋冬服メンズファッションにおいてまずは考えるべきファッションポイントでもあると思いますよー。

 

151515151

 

151515151