秋メンズファッションのアウター選び@センスがいい人と残念な人

秋メンズファッションのアウターをもっとみてみる

 

 

秋メンズファッションのアウター選び@センスがいい人と残念な人

 

秋になると肌寒い日が多く奈なってきます。冬のように着脱するアウターではなく、部屋の中に入っても脱がないジャケットなどの薄手のアウターを着ることが多くなるのです。そこで、秋メンズファッションのアウターでのポイントはジャケット選びです。女性からカッコいいと思われるモテる男性はジャケット選びにも気を配っています。男性のジャケットはあまりデザインは変わりませんがカラーや素材ディテールが少しづつ変わってきます。今年のトレンドは少し丈の短めでウエストがややシェイプされたデザインがカッコいいのです。裾が短めで細身のトラウザーとの相性のいい少し丈の短めのジャケットを着こなす男性はカッコいいおしゃれさんです。それに引き替え、季節感関係なくパーカーや大き目で体にフィットしないおじさんジャケットを着ている男性はあまりカッコいいとは思えません。

 

秋メンズファッションのアウターでルックスはカッコいいのに何かダサイ男性。どこがダサいのかチェックするとジャケットの丈とフィット感でした。きっと、どこかのブランドなのは見ただけでもわかる素材のジャケットなのにサイズ感がおかしい。パンツは流行の細身でくるぶしまでの丈なのに、ジャケットのウエストあたりがブカブカとしているのと、肩がずり落ちているのも気になるくらいとにかくサイズ感がおかしいのです。そして、さらに惜しいのは靴。合わせているローファーはあまりきちんと手入れされていないのかくもっていてくたびれた感があるものでした。秋メンズファッションのアウターいくら高いブランドのものでもサイズが合ってないジャケットや手入れされていない靴はそれだけで男性をダサくしてしまいます。秋はジャケットなどを着ることで大人っぽくお洒落に演出できるのに、ジャケットのサイズやデザイン選びを間違ってしまうと途端にダサく見えてしまいます。私は秋メンズファッションのアウター、リーズナブルでも自分の体に合ったサイズでトレンドを少し意識したジャケットを着こなす男性が好きです。

 

意中の女の子にモテるファッションコーデをみてみる