春服メンズ通販@身の丈にあった服装が1番の理由を暴露します!

春服メンズ通販、モテコーデをみてみる

 

 

春服メンズ通販@身の丈にあった服装が1番の理由を暴露します!

 

現在たま被写体をやっていて、自分の空いている日に趣味や本業でカメラをやっている方にポートレートを撮っていただいているのだが、そこで知り合った男性のエピソードが1つある。30代後半というので落ち着いた人が来るかと思えば、待ち合わせの場所に来たのは低身長なのに全身真っ黒でコートには黒のファーまでついていて、靴はつま先のとがったブーツだった。あまりに衝撃をうけたのかいまでもわりと鮮明に彼の服装を覚えている。どんなにスタイルの良いイケメンがその服装だったとしても痛い印象を受けるに違いない。しかし、全身真っ黒なのが悪いわけではない。黒やグレーなど暗い色は落ち着いた印象も、引き締まった印象も受けるため全身をそのような色で統一することによってシックなかっこいい服装になるかもしれないし、全身が黒で統一されていると少し独特な印象になりおしゃれにも見える。

 

しかし春服メンズ通販、低身長でスタイルもよいわけでもない30代後半の男性がする、まるでこじらせた中学生のような洋服を組み合わせた全身黒コーディネートは、痛いだけではなくしっかりとした大人には到底見えず残念な印象しか受けないのである。散々な書き方をしてしまったが、そでは30代の男性はどのような格好をすればよいのだろうか。これはさすがに女性の好みの問題でもあるため、わたしの好みの服装を述べると、冬はニットを着てすスヌードやマフラーを巻いているそんなに寒いの?と言いたくなってしまうような暖かそうな格好が好きだ。もちろん着こみすぎてぶくぶくになってしまっているのは違うが。春服メンズ通販で20代であればアウターはMA-1やだぼっとしたものがよいが、30代であればチェスターコートや厚手のジャケットなどやはり落ち着いた、大人っぽい格好のほうが良いだろう。春服メンズ通販なんにせよ、自分の見た目や年齢やまわりからどう見えるかを理解した上での身の丈にあった中でのおしゃれを楽しむことがよいのではないか。

 

意中の女の子にモテるファッションコーデをみてみる