デート服装メンズ!私がダサいと感じた30代男性の具体例を暴露

スプートニクスの人気コーデをみてみる

 

 

デート服装メンズ!私がダサいと感じた30代男性の具体例を暴露

 

わたしは現在、大学生ですがなぜか年上の男性にめちゃくちゃモテます。そのため、大学4年間で付き合った男性のほとんどが社会人で、しかも30代の方がほとんどでした。中にはかっこいい人もいたのですが、その反面、服装がダサい人もいました。ここでは、わたしがダサいと思った30代男性のデート服装メンズファッションを紹介します。

 

1.デート服装メンズコーデで上下原色の男性
上が赤色のTシャツに下が黄色の短パン姿でデートに来た方がいました。その方はスタイルもよく、かっこよかったのですが、さすがに似合っていませんでしたね。上下どちらかが、シンプルな色だったらよかったのですが、小学生みたいで引いてしまいました。

 

2.デート服装メンズコーデでアクセサリーをたくさんつける男性
アクセサリーをたくさんつけている男性もいました。腕、指、首、ズボンのチェーンと体のいたるところにアクセサリーをつけていたので、ジャラジャラとうるさく、一緒に歩くのが恥ずかしかったです。ハリウッド俳優を意識していたみたいですが、とことんダサかったですね。

 

3.デート服装で時代遅れのメンズファッション
いつの時代のMA-1だよとツッコミたくなる男性もいました。今の時代みたいにスタイリッシュなやつではなく、ガチっとした分厚いやつです、その人はバイクが趣味だったので、なんとか許せましたが、正直あまり着て欲しくなかったですね。さて、ここまで好き勝手書いてきましたが、私なりに女性受けするファッションを紹介していきます。

 

テーマはシンプル。何事もやりすぎはダメです。上が柄なら下は無地。イヤリングやアクセサリーは多くても2、3個など、なるべくシンプルなほうがバランスもよく、女性受けもいいです。ファストファッションだけでコーディネートしても十分おしゃれに仕上がります。シンプルを心掛けて、ファッションを楽しんでください。

 

夏メンズ服、女子ウケ抜群のコーデをみてみる