春服20代メンズコーデ!大切なのはサイズ感、雰囲気があってること!

2017春夏メンズ服、女子ウケ抜群のコーデをみてみる

 

 

春服20代メンズコーデ!大切なのはサイズ感、雰囲気があってること!

 

春服20代メンズコーデでダサいと感じるのはなんと言ってもサイズが合ってない服を着ている人を見たとき!春服20代メンズコーデのセンス云々はよほどの事がない限り構わないのですが(今の時代ネットなどでセンスのいいコーディネートはある程度簡単に手に入ると思いますし)、パンツの裾が微妙に短かったりトップスの肩の大きさが体の大きさと合ってなかったりするとそれだけで貧相な感じが出てしまうのでサイズはとても重要です!特に20代前半はまだ体が完全に出来上がっていない人も多く、去年は合っていた服が今年は合わない、という事もありがちですので季節ごとに鏡の前に立ってサイズチェックをしっかりと行ってほしいと思います。

 

あとは春服20代メンズコーデで全体の雰囲気でしょうか。髪型や靴と合わせる、といったことも重要ですが自分を客観的に見て自分の性格や趣味、雰囲気とあまりにもかけ離れているファッションをしている方を見ると残念だな?と感じます。自分のイメージを友人などに聞いて、それが自分の好きな(または目標とする)春服20代メンズコーデのファッションと合っているのか、合っていない場合はどうやってその溝を埋めていくのか、など考えてコーディネートしていくのがいいと思います!以前、どう見てもモード系ではない男の人が自分はそっち方面の人間だ、と言わんばかりにモード系の格好をし、話題もファッション業界云々と語っていたのを目撃しましたが、あれは彼の全体的な雰囲気とファッション、言動が全くちぐはぐだったからこそ感じた違和感なんだろうな…。ファッションは頭からつま先、そして自分の内面を表す手段でもあるのでまずは自分を知り、それを体現するような春服20代メンズコーデをしてみるのが一番だと思います!そしてそいうう春服20代メンズコーデをしている方をみると”なんだか目を引く人”だなと感じてしまいます。

 

スプートニクスの人気コーデをみてみる