夏モテ服!普段着でもプラス1の着こなし術が重要。

スプートニクスの人気コーデをみてみる

 

 

 

夏モテ服!普段着でもプラス1の着こなし術が重要。

 

男の人は女性よりも暑がり、冷え性というが女性特有のものということから考えてみてもそうですから、ムリないなとは思いますが。気温が30度ちょっとくらいの真夏日になってくると、男の人の普段着はごく軽いものになってきますよね。

 

膝までの短パン、ジャージの生地だったりジーンズやオシャレものとなるとベルトもしているコットン生地もありますけれど。お家でのお洗濯、手入れがしやすいといえばやっぱり体育会系のジャージのもの。お休みの日くらいは気軽な恰好でいるのがいいし、出掛けるときも帰ってきたときもそのままでいいというの便利ではあります。

 

お家のなかでは男の人といえども掃除や洗濯、食事づくりもするかもしれないですからそのほうがいいです。なんだけど、お買いものとか用事でお出掛けする時には最低限のオシャレごころを持っていたらいいな〜と思うことがあります。

 

ちょっとそこまでだから、こんな恰好でいいんだという場合もですがお家でお昼寝でもしていたようなTシャツ、くたびれてるような洋服はちょっとどうかな、なんて。女性の身支度に比べれば普段の通勤の時だって、お化粧もないし洋服選びもいつものスタイルが決めやすい男性用だから休日も簡単にという感覚だと思う。

 

こういうのは年齢にもよりけりだと思うところもありますね、10代後半から20歳そこそこの男性であれば好きな洋服をなんでも着てOK。
20代後半以上は、やっぱり子供っぽすぎずキレイめ系のシンプルな洋服を着ていると清潔感と品があって女性からみると好感が持てるなって思いますよ。具体的には、男性のシャツスタイルが男らしくて好きです。普段のTシャツだけでなくシャツを羽織ると印象がグッと好印象です。

 

2016春夏メンズ服、女子ウケ抜群のコーデをみてみる